飽き性の頭の中
Mac miniに常用するためのスピーカーを導入した|Creative Stage Air V2のサムネイル

Mac miniに常用するためのスピーカーを導入した|Creative Stage Air V2

2023-10-19に公開

Mac mini のスピーカーは、MacBook 等に比べてもなかなかお粗末でとても実用に堪えるものではないという課題を感じる人も多いと思う。

自分は、Google Home(Google Nest になる前のやつ)を Bluetooth で繋いだりもしていたが、いちいちつなぐというのも手間であった。

モニターの方のスピーカーを使うというのもあるが、こちらだと音量調整が Mac 側からできず、モニターのボタンを押して調整する必要がある。使い勝手が悪くこれも定着しなかった。

ということで、Mac mini に常用するためのスピーカーを導入した。

導入前の環境

2023 10 20 01 38 19

Mac mini は、仕事以外のときに使用。横に隠れている。

2023 10 20 01 39 24

Creative Stage Air V2

色々迷った結果、(Amazon の Prime 感謝祭で若干安くなっていたのもあり)Creative Stage Air V2 を購入した。

https://amzn.to/3tM9JkX
https://amzn.to/3tM9JkX

我が家の作業環境的には、モニターの下が空いており、そこに収まる程よいお手頃のものを探していたら、これに落ち着いた。

2023 10 20 01 14 40

導入

2023 10 20 01 15 17

モニターしたに設置してみるとこんな感じ。Dell のモニターはデフォルトのスタンドでも高さ調整等が柔軟にできるので、スピーカーの大きさに合わせていい感じに調整した。

2023 10 20 01 16 32

モニターは 4K の 27 インチのものだが、スピーカーは思ったより大きいという印象だった。

USB Type-C で接続すれば、電源と音声の両方が一本で済むので、ケーブル類もすっきりするのはいいポイント。最近導入した、CalDigit TS4 に挿してすぐに接続完了。

右側の電源ボタンを押すと、接続方法を

  • Bluetooth
  • USB
  • AUX

で切り替えられるので、USB Type-C は接続したまま、iPad で Bluetooth 接続して音楽を再生する、みたいなこともできるので使い勝手も想像以上によかった。

2023 10 20 01 21 01

2023 10 20 01 21 16

(紫色に光っているときが、USB Type-C 接続時の状態)

導入後の感想

自宅環境

使い始めて数日だが感想をいくつか挙げておく。

Mac mini にそこそこ使える固定のスピーカーがあるのは便利

今までは映像流しても音声を聞き取りが難しいレベルでカスカスしている音声だったが、意識せずスピーカーから音が出てくるのは便利だった。

有線で繋がっているのは結構大事である。

過去に同様に Mac mini 用に、Anker の Soundcore 3 を購入したけれど、

  • Bluetooth を接続するのがめんどくさい
  • 有線接続がなく、遅延があり映像視聴には使えない

という問題があり、結局使わなくなってしまった。その意味でも、Mac mini 用に適したひとつの選択肢だと感じた。

他のデバイスとの接続も便利

現状、私用の Mac mini で使う想定であるが、仕事用の MacBook Pro を使うときは CalDigit TS4 をそっちにつなぐので、自然とスピーカーは MacBook Pro に接続される。

しかし、MacBook Pro はスピーカーがいいのでそのまま Google Meet とか十分使える上に、私用の iPad とかから音楽を流したいということは結構ある。

そのときに、さきほどの Bluetooth 接続の切り替えが便利である。ボタン押すだけで最後に接続されたデバイスを探して勝手につながる。あとは、iPad から音楽を流すだけでいい。

この使い勝手はかなりいいのでお勧めできる。

音質自体はそこそこ

確実に Mac mini よりはいい音質である。しかし、音質にこだわる人には物足りないかもしれない。

さきほども話題に出した、Google Home のほうが音声としては重厚感がある気がする。

音には全然詳しくないが、素人感覚では、Creative Stage Air V2 は少し軽い感じがある。低い音があまり出ないという感じなのかもしれない。

しかし、無難にながら作業用の音声出力としては十分なレベルであると感じる。

Bluetooth 接続時の遅延は気にならない

Soundcore 3 で感じていた遅延問題は、有線で解決するつもりだったので Bluetooth の仕様等は全然見ていなかったが、Creative Stage Air V2 は Bluetooth 接続時でも遅延が気にならないレベルである。

有線では Mac につなぎながら時折、iPad のほうに Bluetooth 接続で YouTube を流したりしても、遅延を感じず普通に視聴ができた。切り替えもいいし、遅延を意識することもないのでかなり使い勝手がいい。Soundcore より断然いい。

まとめ

Mac mini のスピーカーは、MacBook 等に比べてもなかなかお粗末でとても実用に堪えるものではないという課題を感じる人も多いと思う。

そんな方に、音質にはそこまでこだわらないけど、流石にながら作業用の音声・動画再生用や、会話・スピーチ等の音声を識別できる程度にはっきりとした音声が欲しいという人には、Creative Stage Air V2 はお勧めできる。

関連記事

タグ

#福岡:39

#東京:20

#大学院:15

#移住:10

#Firebase:9

#Google:9

#Sony:9

#エナジードリンク:9

#ブロックチェーン:9

#Apple:7

#Mac:7

#Next.js:7

#Webエンジニア:7

#a7iii:7

#インドネシア:6

#サントリー:6

#英語:6

#Googleフォト:5

#TypeScript:5

#埼玉:5

#AWS:4

#Anker:4

#Canon:4

#EOS 8000D:4

#Gatsby.js:4

#Kindle:4

#React:4

#ZONe:4

#iPad mini:4

#コワーキングスペース:4

#セブンイレブン:4

#ラーメン:4

#京都:4

#仮想通貨:4

#修士論文:4

#内省:4

#民主主義:4

#社会人:4

#鴨川シーワールド:4

#Docker:3

#EOS8000D:3

#Firebase Hosting:3

#GitHub Actions:3

#Google Drive:3

#Lightroom:3

#Markdown:3

#Pixel:3

#React Native:3

#Soundcore:3

#d.school:3

#iPad:3

#iPhone:3

#アマルティア・セン:3

#アメリカ:3

#ジャカルタ:3

#スピーカー:3

#デザイン思考:3

#ブログ:3

#レッドブル:3

#ワークショップ:3

#卒業旅行:3

#寿司:3

#旅行:3

#研究:3

#紅葉:3

#長崎:3

#65mm F2 DG DN Contemporary:2

#API:2

#ChatGPT:2

#Creative:2

#ECR:2

#ERC20:2

#Expo.io:2

#Firestore:2

#GPT4:2

#GitHub:2

#Kindle Oasis:2

#Kindle Paperwhite:2

#Kubernetes:2

#LINE:2

#Mac mini:2

#MacBook Pro:2

#NestJS:2

#Notion:2

#Oculus:2

#Oculus Quest:2

#Panda CSS:2

#Pixel Buds:2

#Remix:2

#Sigma:2

#Storybook:2

#VS Code:2

#Zotero:2

#pandoc:2

#re:Invent:2

#かき小屋:2

#くら寿司:2

#カフェ:2

#ギグワーカー:2

#サーチコンソール:2

#シェアオフィス:2

#スターバックス:2

#ステーキ:2

#スマートウォッチ:2

#ソラマチ:2

#チョコレート:2

#デモクラシー:2

#ニューヨーク:2

#バリ島:2

#パンとエスプレッソと:2

#ヒュッゲ:2

#ビーチ:2

#ブックスタンド:2

#マクドナルド:2

#ミズマチ:2

#モンスターエナジー:2

#リモートワーク:2

#ワイヤレスイヤホン:2

#三千院:2

#両国:2

#兵庫:2

#千葉:2

#博多:2

#堀江貴文:2

#宗教:2

#宮崎:2

#就活:2

#嵐山:2

#川越:2

#広島:2

#引用:2

#新宿御苑:2

#日米学生会議:2

#早稲田:2

#有馬温泉:2

#東寺:2

#東浩紀:2

#機械学習:2

#歯医者:2

#歴史:2

#江ノ島:2

#浅草:2

#清澄白河:2

#温泉:2

#独自ドメイン:2

#神奈川:2

#神戸:2

#英検:2

#転職:2

このブログの運営者

Profile picture

たわ / tawachan

1994年生まれ(29歳)

大学院修士課程(政治学)(2021-2023)

Web開発(2017-)

©2024 tawachan All Rights Reserved.