blog.tawa.me

東京から福岡移住したWeb開発の人のブログ。適当に何でも置きます。

Googleストアで買ったPixel 3で無償サポートを受けるときはGoogleのサポートにチャットすればよい

f:id:tawachan39:20190809230744j:plain

Google Pixel 3に乗り換えてから、とても気に入ってもはや信仰しそうなtawachanです。

最近USBの調子が悪く充電されないので修理依頼をしようとしたのですが、ちょっとわかりにくかったので簡単に整理します。

Googleがサポートしてくれる対象とは

Googleがサポートに問い合わせればいい場合は、

【Googleストアで買った】かつ【無償修理対象】

の状態である場合のことらしいです。

SoftbankやDoCoMoといったところで回線契約と一緒に買っていると保証はそちらになるようです。

保証に関して簡単にググると、「Google正規サービスプロバイダ」としてicrackedが出てくるかと思います。

www.icracked.jp

Googleのサポートページにも修理はこちらでお願いしますと書いてあるので、一瞬こちらですべて対応してもらえるのかと勘違いしました。公式のGoogleストア以外から買った場合や、有償修理だとわかっている場合のみだそうです。

Googleストアから購入して、過失ではなく端末の不具合かもしれないという場合は、こちらのGoogleのサポートページに書いてあるとおりにチャットか電話をしましょう。

support.google.com

普通に調べてページを遷移していくと、同じページをループしたり有償修理のパターンに行ってしまって結局どうしたらいいのかというのがわかりづらく不親切な気がしました...。

僕がやったこと

僕は上記のサポートページに書いてあるようにPixel を使う方法でサポート依頼をしました。

Pixel を使う

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ヒントとサポート] をタップします
  3. [電話] または [チャット] をタップします。 注: これらのオプションが表示されない場合、現地の営業時間外の可能性があります。[時間を表示する] をタップすると、営業時間を確認できます。
  4. 情報を入力します。送信アイコン 送信 をタップします。
  5. 折り返し、サポート担当者から電話またはチャットでご連絡いたします。

上記手順を進めていくと、すぐにサポートの方とチャットが始まるので、現状を説明します。僕の場合は、充電の不具合があるとの旨と、IMEI番号(端末の一意の番号)を伝えました。

するとしばらく確認があった後に端末交換をしてもらえることになりました。これは人それぞれ状況によりけりだと思うので参考までに。少なくともこちらで無償修理対象になるのか確認する必要があると思います。

無償交換の方法が面白くて、まず専用のリンクを貰ってそちらから同一の端末の注文をしました。その後購入したときと同じように端末が届くので、届いた後2週間以内に今の端末をGoogleに送れば無償交換終了という形になるそうです。

手元の端末を先にGoogleに送ってしまうとスマホが使えなくて不便だなぁと思っていたのですが、先に新品を送ってきてくれるようなのでとてもありがたいことだなと思いました。ただ、こちらからGoogleに送る予定の端末が無償修理(というか交換だった)対象となる状況ではないと判断されるとその分の修理料金分は請求されるかもしれないという注意事項は書いてありました。

僕はまだ修理依頼をしただけで端末を受け取れていないですが、問題なく無償サポートを受けられるといいなと思っています。続報があれば追記したいと思います。

まとめ

Googleのサポートが少しわかりにくいのですが、無償サポートを希望する場合は、惑わされずGoogleに直接チャットか電話をする必要があるので、間違って「Google正規サービスプロバイダ」に持っていってしまって有償修理になってしまわないように気をつけましょう。