飽き性の頭の中

修士課程に進む20代後半の雑記ブログ

税金・社会保険料を払ってポイントが還元されるとてもありがたい話|LINE Payクレジットカード【フリーランス・個人事業主】

f:id:tawachan39:20210206140745j:plain

こんにちは、税金の話です。

個人事業主だと自分で住民税やら健康保険料だの払う必要があり、血肉を削っている感じがとてもします。

それを少しでも和らげてくれるお話です。

QR決済で納税する

あんまり詳しくないですが、一番便利でお得そうなクレジットカード決済は、決済手数料が取られるなどしてあまり好ましくない状況でしょう。

ですが、最近ですと、

  • 納付書をコンビニ等に持っていく
  • 口座引落
  • クレジットカード

以外に、QR決済での支払もできる自治体が増えてきていると思います。

QR決済ですと決済手数料がかからない上に、家からすぐに支払いができるのでとても便利です。

対応しているものであれば、家に届いた支払書のバーコードを読めば直ぐにできるのとてもありがたいです。

LINE Payクレジットカードがとてもすごい

QR決済では、

  • LINE Pay
  • PayPay

あたりが使えるかと思いますが、僕はLINE Payを使っています。

f:id:tawachan39:20210206140331j:plain:w300
必要な出費をしてポイントを得る

なぜかと言うと、現在LINE Payクレジットカードだと何を決済しても最大3%(いくら過去に使ったかによる)ポイント還元されるからです。

そしてとても便利なのが、LINE PayでのQR決済の支払い方法として直接このクレジットカードを指定できること。

つまり、QR決済をすれば自動的にこのクレジットカードの3%還元の恩恵に預かれるということです。

税金を払っても3%還元される

ということは、LINE Payで税金やその他社会保険料を支払ったとしても3%分のポイントが還元されるのです。

月に数万、支払いが重なる時は10万とか普通に払うものなので、3%がなかなかに大きい額になってきます。

これは税金を払っている側としてはかなり心理的に安らぎを感じます。

これだけのためにメインカードは楽天を使っていますが、個人事業主用としてLINE Payクレジットカードを選んで正解だったなと思っております。

キャッシュフローも改善する

しかも、クレジットカードで支払いをすることにより、キャッシュフローも改善します。

というのも、支払期日が1月31日のものを支払ったとしても、クレジットカードなので実際に請求が来るのは翌月とかになります。

なので実質支払を先延ばしにする効果もあるわけです。

ポイントも貰えて、支払いを先延ばしにできてイタレリツクセリな支払い方だと思います。

浮いたキャッシュでその分投資やら別の資金用とで更にお金を生むようにしておけば、この差は無視できないものだと思います。

まとめ

税金の支払い方1つでもライフハック的なものがあるのだな、と我ながら良い知見だと思ったので雑に書いてみました。

とはいえ、今見てみたら、3%は最初のキャンペーンみたいなもので2021年4月30日で終わる(その後の対応は未発表)ですね...。

ですが、最低でも1%は普通のクレジットカードと同様還元はされるはずなので、それでも悪くない方法だと思いますので、税金等を自分で払っている人は是非試してみてください。